このページのトップへ
ホーム » メンバー紹介 » 山本 結子〜にわとわに〜未来及び販促委員長

山本 結子〜にわとわに〜未来及び販促委員長

所属先: グランドマム株式会社
     GM Design Office チーフデザイナー
     JEXA(日本エクステリア設計協会)理事     
     E&Gアカデミー青山校 講師

保有資格: 中学校、高校美術教員免許

・HP
 http://groundmam20.kir.jp/
・Facebook
 https://www.facebook.com/yuko.yamamoto.7169/
・Instagram
 https://www.instagram.com/you_style/
・Pinterest
 https://pin.it/dgukjip3gh3x6a
庭への想い
住空間とライフスタイルの観点から
「日本の街並みや暮らしのなかで目にするあたりまえの風景を美しく心地よいものにしてゆきたい」と思っています。
都市景観から自然豊かな集落まで・・・すまいや建築の「うち・そと」はふるさとの風景へとつながっている・・・。そんな想いでこつこつとものづくりをしています。

主に分譲住宅や集合住宅の企画・デザインから施工までトータルに手掛けていますが
美しい四季の移ろいを感じる街並みや現代の住宅事情や空間に応じてオンリーワン・
プラスワンを提案しています。
景観・建築・デザイン・ファッション・食生活までボーダレスにとらえ、「庭女子」と
いう響きが特別なものでなくあたりまえのように社会に浸透して行けばいいな。と
願い日々葛藤する毎日です。



 〜 主な経歴 〜
1991年

1993年





2001年



2009年





福岡教育大学中学校課程美術専攻科 空間デザイン研究室卒業

都市計画設計事務所を経て日本造形会社入社(チーフデザイナー)
パブリックアート(モニュメント、壁画、建築土木の環境造形作品)、ポケットパーク、駅前広場、プロムナードのストリートファニチャー

大手メーカー系設立メンバーとしてエクステリア業界に参入
注文・分譲住宅の外構造園設計・モデルガーデンの設計施工に携わる

グランドマム株式会社のデザイン拠点としてGM Design Officeを渋谷区笹塚にオープン。主にデベロッパー系の分譲・街並み計画の企画提案・販売支援、景観設計やタウンハウスの企画から施工まで携わり現在に至る
週刊エクステリア「エクステリアはじめくん」連載開始
扶桑社「すまいの設計」巻頭頁臨月連載(1年間)




 〜 受賞歴 〜
2009年/2010年
/2011年

2012年/2016年

2012年/2013年

2014年


2014年

2015年
三協立山アルミデザインコンテスト
プランニング大賞/金賞/金賞

LIXIL施工コンクール  銀賞/銀賞

丸の内仲通りガーデニングショー  銀賞/大賞

エスビック施工写真コンテスト
エスビック大賞/優秀賞/敢闘賞

東洋工業 ライトマテリアル部門  優秀賞

エスビック インター部門  優秀賞


主な作品
ClipboardImage
「森林浴が出来る家」

都心とは思えないほど緑につつまれた邸宅。
石造りのゲートをくぐると四季折々の緑に迎えられるアプローチ。
車庫上には趣の異なる空中庭園も広がり特に紅葉の時期は圧巻。
避暑地の森にいるような美しい庭が広がります。

横浜の丘の家
「横浜の丘の家」

高台に聳える丘の上の邸宅。
庭に回り込むように階段を上がると眺める庭、ウッドデッキで過ごす庭が広がります。
石とレンガと木のアーチや列柱、門扉など自然素材にこだわりました。
さらには直線と曲線、そして緑のコントラストが美しいバランスを保っています。

横浜の丘の家
「コミュニティガーデンのある街」

広い庭より大きな家が所望される都内の住宅事情。ここでは25戸の住まいのコミュニティガーデンがある。
ゲートやアーチベンチが至る所に配置され、住まう人々が思い思いに過ごし、子供たちの遊び場となっている。
特筆すべきは住人がメンテナンスの日を決めて剪定会、お掃除会、ガーデンパーティの日とイベントとして、街を美しくする日を決めているそんな街なのである。

ClipboardImage
「大人なナイトガーデン」

リビングから「眺めて癒され、天気のいい日は外に出て過ごしたくなるようなプライベートガーデン」というご要望。
リビング、ダイニングの窓からそれぞれシンボルツリーとデザインウォールを配置することで風景として季節や昼夜を問わず大人が寛げるガーデンテラスを作りました。

ClipboardImage
「緑のロータリーゲート」

都心とは思えない青空が見える緑のロータリー。
集合住宅のセキュリティゲートファサードはシンボルツリーのオリーブが迎えるポケットパークのよう。ゲートの中には、さらに住まう家族のための小さなポケットパークがあり、ゲートの外はたまりの空間、内は子供たちも安心して遊べる空間が広がっている。
ホーム » メンバー紹介 » 山本 結子〜にわとわに〜未来及び販促委員長